« 部落解放同盟と『糾弾』 | トップページ | 『ニコイチ住宅』とは?被差別部落の公営住宅 »

2013年1月26日 (土)

被差別部落を意味する様々な隠語

被差別部落住民を差す蔑称は、ずっと昔から存在しました。古くは江戸時代の身分である
穢多』
がそのまま使われていました。ただし、穢という字が難しいため、『エタ』あるいは『エッタ』と記述されることが多いです。

解放令が出された後、『エタ』という呼び方は差別であるとして、使わないように行政から指導がありました。その後、被差別部落を差す言葉は様々に変化しました。
例えば、『新平民』という言葉があります。解放令で新しく平民になった、という意味ですが、この呼び方は「他の平民に比べて劣っているように聞こえる」という非難もあれば、逆に被差別部落住民が好んで使う場合がありました。最終的には「差別的だ」という結論に達し、「新平民」という呼び方は廃れて行きます。現代では、『新平民』という呼び方はほとんど使われません。
その後、『特種部落』あるいは『特殊部落』という呼び方が一般的になりました。これが部落の語源とも言えます。全国水平社もこの呼び方を使用していました。

しかし、長い時間が経つにつれ、本来差別的でない表現のはずの「部落」が、差別的意味を持ちだしたという主張が現れました。
同和という言葉は、本来、「人々が和合すること」を意味するのですが、この場合は「同胞融和」の略です。戦後は同和という言葉がはやり、『同和対策事業』『同和地区』など、『部落』という言葉を置き換えました。

そして現代ですが、『部落』という言葉は、被差別部落の少ない東北地方などでは『集落』という言葉と同義で使われ、たんに『部落』と言うだけでは非常に混同しやすくなっています。
そこで、『被差別部落』という呼称が生まれました。その名の通り、差別を受けている部落のことを指します。筆者も当ブログでは一貫してこの呼称を使っています。
もし、あなたがどんな呼び方をすればいいか迷っているのなら、とりあえずは『被差別部落』がいちばん無難です。

さて、ここから隠語の話に移ります。部落差別を意味する発言を公然とすれば、当然、被差別部落側の人間から非難されます。そこで被差別部落を差す様々な隠語が生まれました。
筆者は、隠語の使用を推奨するためにこの記事を書いているわけではありません。もしあなたが隠語に出会った時、「それは間違っている」と考えられるよう、知識を広げるためです。

隠語は無数にあります。かつての身分を差す言葉であった「エタ」「エッタ」は、いまや隠語の一つです。「あの人はエッタだ」と言えば、「あの人は被差別部落出身者だ」という意味です。同様に「あの人は同和だ」「あの人は部落だ」などの例があります。
また、被差別部落の地名の全部や一部を使用する場合があります。「あの人は◯◯(地名)だ」と言われた場合、暗に被差別部落出身者であることを差している場合があります。ただし非常にローカルな使い方なので(地名なんて近所に住んでいる人しかわかりませんから)、それが差別発言かどうか判断するのはとても困難です。

かなり有名な隠語として、『ヨツ』というものがあります。大抵の場合、親指を一本だけ折る(つまり、指が一本足りない)ジェスチャーと共に使われます。
『ヨツ』、つまり指が四本という言葉がなぜ被差別部落出身者を差すようになったのかは諸説あります。「指が一本足りないのは、人間としても足りていないということ」という説もあれは、被差別部落では近親者の結婚が多く(差別を受け他の人とは結婚できないので)、奇形が多いというデマが理由だという説があります。いずれにしろ語源ははっきりしません。
『ヨツ』という言葉を使わず、四本指のジェスチャーだけを示される場合があります。東日本の人などは困惑することが多いようです。

『エタ』『エッタ』『ヨツ』などの言葉は、ほぼ間違いなく差別的な意味で使われています。もしあなたがこれらの言葉に出会ったら、どうすればいいでしょうか。
人権活動家の中には、これらの言葉に出会ったら相手が間違っていることを伝え、説得しろと言う人がいます。しかし、このような言葉を使う人は差別感情が強く、説得することはとても困難です。
筆者は、わざわざ相手を注意する必要はないと思います。被差別部落の人間として、気持ちいい言葉ではありませんが、それによって交友関係に支障をきたすほうが大きな問題になり得るからです。
すべての人間が部落差別をしない社会を作るのは困難です。筆者は、これを読んでいるあなたがこれらの言葉を使わない、差別をしないと約束してくれれば十分だと思っています。こういう小さな意識改善が全体の解決に寄与するのです。

« 部落解放同盟と『糾弾』 | トップページ | 『ニコイチ住宅』とは?被差別部落の公営住宅 »

基礎知識」カテゴリの記事

コメント

まだ、足らないように思いますが、頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被差別部落を意味する様々な隠語:

« 部落解放同盟と『糾弾』 | トップページ | 『ニコイチ住宅』とは?被差別部落の公営住宅 »